Subscribe to マザーナタリーへの道 Subscribe to マザーナタリーへの道's comments

私が理事長を務めるNPO法人ガーネットみやぎでは
宮城県沿岸部で復興へ向けて活動している事業者や団体への物資マッチングサポートを実施しています。

Amazon公式欲しいものリストガーネットみやぎ

以下のものを現在募集中です。

山元町の被災した農地でそばを栽培し、そば打ちグループ「かたくり舎」を発足。被災した方々5〜10人でそば打ちをしています。ゆくゆくは町の特産品化として・・・
しかし道具を一式揃えるには30万円ほどかかってしまい、その資金がありません。
そこでガーネットみやぎへ支援要請が届きました。
中古品でも大歓迎だとのことです。是非ご支援ご協力をお願い致します!

取材を受けたので画像整理中

Posted by Naomi Shibuya. Comment (0).

とある復興情報発信ブログの取材を受けたのを機に、活動写真を整理。

ブログに掲載していただくための画像を2011年の活動初期から2014年の現在まで見直しております。

本当に多くのボランティアさんに支えられて今があるなぁと改めて感じて一人泣きです。

うちのねこ「ラルフ」

Posted by Naomi Shibuya. Comment (0).

私は生まれたときには金魚がいた。

そして縁日で出会ったミドリガメ。

そして高校時代に、兄が拾ってきた猫。
同じく高校時代に、同居していた叔父夫婦が飼った犬。

そして24歳のときに貰い手が見つからなくてたらい回しになっていた子猫を部屋でこっそり飼い始めた。

子猫を始めて自分の大きな責任のもと飼った。

これがラルフくん。男の子。

もらった頃、風邪を引いていたラルフ。

男の子らしからぬ甘えた声で鳴くラルフ。

私が泣いている時にダッシュで駆け寄ってきて何も言わずくっついてくれていた優しいラルフ。

長生きしてね。

 

ラルフ001

あー、猫に触りたい。ナタリーです。

現在発売中の「日経ウーマン4月号」小特集”東日本大震災から3年 これから私たちにできること”にガーネットのメンバーと掲載していただいています。

福島県在住のライターTさん、アクタレイアでもお世話になったカメラマンの千葉さんに2月11日取材をしていただきました。

ものづくり交流会in亘理のイベント中に取材をしていただいたのでバタバタしてしまいましたが、私の震災から現在までのストーリーを掲載していただいたので同年代の方に是非見ていただきたいです。

IMG_2236

IMG_2235

 

本日2014年3月11日
東日本大震災から3年の月日が経過し、4年目の始まりです。
なんだか言葉にできる程心も頭の中もまとめられる状況ではないので、後日Webに掲載しようと思います。

ということで、ガーネットみやぎ発足からこれまでの活動をまとめた動画をご覧頂ければ幸いです。

 

山元ぐるりんツアー

Posted by Naomi Shibuya. Comment (0).
ぐるりんツアー画像

 

甚大な被災を受けたにも関わらず、メディアの報道が少なく忘れられた地域となっていた山元町。その中でも山元の未来を見据えて前向きに活動している町民・団体の方がたくさんいます。

 

そういった取り組み、そして山元の魅力を知ってもらうべく、日帰りバスツアーを行ないます。午前中は「語り部ガイド」の案内で、町の被災状況や菜の花畑を視察。津波被害から復活した苺農園を訪れ、視察します。

 

お昼はお弁当を食べながら山元町の皆さんとの交流会を予定しています。
午後は町のために活動する団体が集まる「山元町の未来への種まき会議」にご参加いただきます。町の魅力について感じたこと、PR方法をぜひお話ください。真っ赤な苺、そして元気な人々。

 

山元町の魅力をぐるりん!と満喫してみませんか。

 

<企画>山元の未来への種まき会議
(事務局:NPO法人ガーネットみやぎ)
<旅行催行>株式会社 たびむすび

 

概要

 

■概要
出発日/2014年3月23日(日)日帰り
ご旅行代金(税込)/
・山元町民 2,500円
・種まき会議会員 3,000円
・山元町以外の一般の方 3,500円
・寄付つきプレミアム 5,000円
食事条件/昼1回

 

■行程
08:30 仙台駅 発→09:10山元町役場 発→バスで町内視察→11:45 山元町内いちご農園(予定)→12:25 山元町役場(昼食)→14:00 種まき会議→16:30 山元町役場 着→17:30 仙台駅 着
■注意事項
・スケジュールは事情により変更となる場合がございます。
・確定のスケジュールは出発前にお渡しする最終案内書をご確認ください。
・お申込の際にいただいた個人情報は、旅行手配の手続きに必要な範囲内で利用させていただきます。
このほか、当社が旅行や各種ご案内等に使用させていただく場合がございます。

 

【!お申し込みについてご注意!】
お申し込みは以下WEBフォームからのみ承ります。
旅行種別 募集型企画旅行
定員 100名様(先着順)/最少催行人員20名様
お申し込み期間 2014年03月01日
出発日 2014年3月23日(日)日帰り
集合時間 仙台駅西口団体バス駐車場(8:20)/山元町役場(9:00)
集合場所 仙台駅西口団体バス駐車場/山元町役場
添乗員 同行しません
料金に含まれるもの 貸切バス代金、食事(1回)、行程に含まれる税・サービス料、保険料
料金に含まれないもの 自宅から集合場所までの往復交通費、その他個人的な費用

 

 

 

許す

Posted by Naomi Shibuya. Comment (0).

 

自分の中の何かにずっと支配されている

 

謝ってほしいわけじゃない

自覚してほしいとも思っていない

変わってほしいとも思っていない

 

許すということが出来たとき、その何かに勝てる。

 

 

 

恩返し〜手を差しのべること〜

Posted by Naomi Shibuya. Comment (0).

 

恩返しという言葉がある。

大体の人が1度は聞いた事があるだろう「恩返し」

あぁ、これが恩返しなんだなぁ。という場面にここ数年間で沢山出会うのと、自身が気づける様になってきたので記事を書こうと思った。

私の祖父は地元で商売をしていました。
祖父は私が23歳の時に他界したので、今は父親が引き継いでいます。

震災以降、私がガーネットみやぎとして沿岸部等で活動をしていると地元のおじさまおばさまにとても助けられ支えられる機会が増えました。

寄付をして下さったり、アドバイスをしてくださったり、人を紹介して下さったり・・・

みんなが私に

「あなたのおじいさんには世話になったんだ。」
「私が大変なときに助けてもらった恩があるけど返せていなかったからね。」

と言って様々なサポートをしてくれます。

こういうありがたい経験をさせてもらって、私が思う事は

「誰かに手を差し伸べるということは、直接自分に対して返ってこなくても、自分の大切な家族や友達・仲間が困っているときに返ってくる事があるのかもしれない。」

ということ。

エネルギーチャージ法001

Posted by Naomi Shibuya. Comment (0).

ナタリーは小さい頃から「マニキュア」が好きでした。

”色んな色が並んでいる”という、そういうことが好きなんです。

なので、マニキュアは沢山集めていました。

今は忙しくなったのと、技術の進歩もありネイリストのMちゃんにお世話になっています。

IMG_2088

 

 

 

 

 

 

ペディキュア〜!かわいい〜!

気分もあがってお仕事頑張れそうです!

笑う、泣く。

Posted by Naomi Shibuya. Comment (0).

ニャタリーです=・・=

Facebookのウォールに入ってきた言葉に、心をどつかれたのでご紹介。

=・・=・・=・・=・・=・・=
君が笑えば、

世界は君とともに笑う。

君が泣けば、

君は一人きりで泣くのだ。

- エラ・ウィーラー・ウィルコックス -

=・・=・・=・・=・・=・・=

 

IMG_0412